HOME > ニュース > 新会社設立に関するお知らせ(スカラパートナーズ)

2019年8月14日
株式会社スカラ

新会社設立に関するお知らせ(スカラパートナーズ)

 株式会社スカラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梛野憲克、以下「スカラ」)は、これまで培ってきた独自のストックビジネスモデルをさらに拡大展開し、新経営理念(ビジョン)である「人々の幸せと人類の進歩に貢献する」ことを実現するために、新たにスカラの100%連結子会社として、株式会社スカラパートナーズ(以下「スカラパートナーズ」)を7月1日付で設立しましたのでお知らせいたします。

株式会社スカラパートナーズについて

業界のトップランナー12名が”まだ、世界が出会っていない答え”を示す企業「スカラパートナーズ」に参加

「誰かがやらねばならないことを、誰よりも先にやる。その勇気と信念を実現に導く。」

そんな強い信念を胸に集まった集団がスカラパートナーズです。

スカラグループとして様々なサービスを提供する中で「素晴らしい価値が埋もれてしまっている状態」や「正常な競争原理が働いていない状況」を多く目の当たりにし、歯がゆさを感じていました。その一方で、「より良い世の中のために、この想いをどうしても実現したいんです!」と目を輝かせてお話される方々の様子に胸が熱くなる時もありました。

大きな夢であればこそ、1人または1社で実現できる範囲は少ないかもしれない。しかし、たくさんの人が想いに共感し、パートナーとしてひとつの目標に向かって走った時、解決しなければならない世の中の現状に何か変化を起こせるはずです。

「未来を、あるべき姿に」

スカラパートナーズは、ビジネス創出プラットフォームを実現し、あらゆるステークホルダーとともに、理想の未来の姿を追求していきます。

※スカラパートナーズをはじめとした事業の拡大や成長に伴いスカラグループは2020年2月頃に渋谷ヒカリエへ移転を予定しています。

事業領域

  • CSVイノベーション:クライアント企業様と共に、未来を見据えた革新的な新規事業の起ち上げをご一緒いたします。
  • CSVインキュベーション:アクセラレータープログラム等を通して起業家の発掘、起業支援、企業育成をサポートします。
  • CSVインベストメント:出資を通して事業成長を応援します。

※「CSV」はマイケル・ポーター氏が提唱する「Creating Shared Value:共通価値の創造」の略で、事業を通じて社会の課題を解決することからつながる社会価値と企業価値の向上を両立させること

ニュース

当社は、東京証券取引所
市場第一部に上場しております。
(証券コード:4845)